狼藉者

   アニメの感想とか?

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オススメ


ルートダブル~Before Crime After Days~(初回版)
古色迷宮輪舞曲~HISTOIRE DE DESTIN~
古色迷宮輪舞曲~HISTOIRE DE DESTIN~

聖なるかな Special Edition【同梱特典
聖なるかな Special Edition【同梱特典

終わる世界とバースデイ
終わる世界とバースデイ

Dies irae ~Amantes amentes~ 初回版
Dies irae ~Amantes amentes~ 初回版

東京バベル 初回限定版(E-15指定)
東京バベル 初回限定版(E-15指定)

 

 

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

未来日記 11巻 プレミアムDVD付き限定版 感想

「もう死んでいいよユッキー」

未来日記11プレミアムアニメDVD付き限定版未来日記11プレミアムアニメDVD付き限定版
(2010/12/09)
えすのサカエ

商品詳細を見る

v_20101208231156.jpg 
z_20101208231152.jpg w_20101208231154.jpg x_20101208231153.jpg z_20101208231627.jpg x_20101208231628.jpg v_20101208231630.jpg w_20101208231629.jpg w_20101208232019.jpg

ちょっと長めのPVでした

1巻の内容をちょろっとやっただけでアニメーションは10分もないし
残りは延々設定資料集を流してるだけ、ちょっとガッカリだわ

せめてレイプ目で雪輝のエレベーターに割り込むあの場面だけはやって欲しかったなぁ~
あそこでググッと由乃に惹かれた身としては残念
短い上に病み描写までほぼ無くて肩透かし感がスゴイ

「大丈夫っ!あいつは私が絶対殺すから・・・!」

唯一あった由乃の病みっぷりはここだけだな
「よ~し、今日は天気もいいしピクニックにでも行こうか!」
的な爽やかさで言うこのセリフ。

まあここも好きだけど、弱いな。お得意のレイプ目が一回もなかったし
もっとキレてるところやデレてるところが観たかったわ~!
さすがに作画は良かったけどね。ひき続いて11巻の感想



超展開もあってエライことになってたわw
でもあー、なるほどねーと感心も出来た
由乃の裸身とおっぱいが1ページ丸々大サービス最高です(^p^)
つまりユッキーと由乃が予知通りついに結ばれました

11巻はネタバレなしで書けることほぼ無いな・・・
あとは秋瀬がガチホモだったくらいかな
雪輝にキスしてるし愛する雪輝君に、とか言ってるし
露骨なBL要因だったけど、こいつはホントにガチホモだったのかよくわからん

というわけでここからネタバレ全開注意!





とりあえず裏切った秋瀬に対応する由乃が、頭も行動も相変わらずの切れっぷりだった
雪輝のほうも相変わらずの騙されまくりだな。もう人間不信に陥るだろこれw
由乃にまで裏切られて友達殺しまくっちゃうし

神になっても死人は生き返らない
ってのを信じたくない気持ちもあったんだろうけどね
どんどん人が死にまくる。秋瀬も首ちょんぱだし8thも由乃がサクっと逝きました

「我妻由乃はすでに一度「神」になっている」
「この世界は時間跳躍した由乃による”2週目の世界”だって」


これで色々繋がってきたわ。本人しか開けられない認証とか
両親以外の3人目、本物の由乃を殺したのは
「神」になった本物の由乃。マジでエライことになってきたw

結ばれた後、秋瀬から知らされた真実を話すと突然殺しに掛かってきた由乃
必死に逃げ回る雪輝と1週目のラストを観に行くムルムル
そこで最後に心中していた2人だが、由乃だけがクスリを呑まずに神となり
雪輝を蘇らそうと試みるが・・・ そこで初めて魂を蘇生出来ないと悟り、跳んで、今

「もう死んでいいよユッキー」
「私はまたあなたを守れなかったみたい」


「狂ってるぞ・・・ 由乃・・・っ!」

「狂ってるのはわたしとユッキーが結ばれないっ」
「この世界の方だよっっ!!!」


この流れとセリフが堪らんわw 雪輝にまで手を出すことになって
いよいよ狂ってきた感とか、歪みまくってるのにブレない
いや、歪みまくってるからブレないのか
でも流石の由乃も自分殺しは動揺してたのが印象的だった

ラストは雪輝を助けたみねね様で締め!いよいよ12巻でラストか~
いやー面白い、全滅エンドか?ってくらい死にまくったけど
これ最後どうやったらハッピーエンドになるんだろ

みんな死んじゃってるし、また跳ぶしかないような
まあ「神」になって何が何処まで出来るのかが問題だな
なるべく早く最終巻が出ますようにっと

未来日記 (11)未来日記 (11)
(2010/12/25)
えすの サカエ

商品詳細を見る
未来日記 (1) (角川コミックス・エース (KCA129-5))未来日記 (1) (角川コミックス・エース (KCA129-5))
(2006/07/21)
えすの サカエ

商品詳細を見る
未来日記パラドックス (角川コミックス・エース 129-16)未来日記パラドックス (角川コミックス・エース 129-16)
(2010/03/26)
えすの サカエ

商品詳細を見る
未来日記モザイク (角川コミックス・エース 129-11)未来日記モザイク (角川コミックス・エース 129-11)
(2008/11/26)
えすの サカエ

商品詳細を見る
未来日記 -13人目の日記所有者-未来日記 -13人目の日記所有者-
(2010/01/28)
Sony PSP

商品詳細を見る




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ





スポンサーサイト

Theme:未来日記
Genre:アニメ・コミック

comments(0)|trackback(0)|未来日記 11巻|2010-12-09_01:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキングブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。