fc2ブログ

狼藉者

   アニメの感想とか?

最新記事

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

オススメ


ルートダブル~Before Crime After Days~(初回版)
古色迷宮輪舞曲~HISTOIRE DE DESTIN~
古色迷宮輪舞曲~HISTOIRE DE DESTIN~

聖なるかな Special Edition【同梱特典
聖なるかな Special Edition【同梱特典

終わる世界とバースデイ
終わる世界とバースデイ

Dies irae ~Amantes amentes~ 初回版
Dies irae ~Amantes amentes~ 初回版

東京バベル 初回限定版(E-15指定)
東京バベル 初回限定版(E-15指定)

 

 

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

戦国BASARA 弐 第5話 「誓願の刻印! 独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 感想

「伊達軍は、もう誰一人欠けさせねえ」

TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~
(2010/08/25)
森川智之 中井和哉中井和哉

商品詳細を見る
六爪の一振りがどうしても見つからずに、五爪で我慢して屋敷に戻ると
そこにはなぜか小十郎がいて「切腹する」と言ってる
それを折れた右腕で殴り飛ばして「俺の右目だけじゃなく右腕にもなりやがれ!」

z_20100808181918.jpg

さっき無くなったって言ってたばかりの六刀も揃ってるし
なんだなんだ?って思ってたら回想か、分かりづらいな
茶番だなぁとか思ってたらキチンとした理由があって安心した

z_20100808182802.jpg

奥州平定の戦争で勝ったはいいが味方を大勢亡くしてしまった
小十郎はそれが許せず、本当の喪失感を味わって欲しかったという
深いな・・・、欠けた一振りを小十郎の一振りで補充する

慶次は相変わらずご苦労様でーっす
上杉軍は伊達軍が手負いのまま突撃しないように牽制し
思い出のこの地でクールダウンした伊達軍は礼を言わず豊臣に突入する

z_20100808184052.jpg

「パーリィ!お待ちかねパーリィだ!!」


長宗我部の兄貴は毛利と戦争おっ始めるってところで来週へ
来週は5時半からか、パーリィがくるぜお待ちかねのパーリィが!

戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
(2010/10/06)
中井和哉保志総一朗

商品詳細を見る
戦国BASARA3 オリジナルサウンドトラック戦国BASARA3 オリジナルサウンドトラック
(2010/08/04)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る
1000ピース 戦国BASARA いざ、決戦へ 11-3591000ピース 戦国BASARA いざ、決戦へ 11-359
(2010/08/09)
エポック社

商品詳細を見る

スポンサーサイト



Theme:戦国BASARA2
Genre:アニメ・コミック

comments(0)|trackback(28)|戦国BASARA|2010-08-08_18:56|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦国BASARA弐 第五話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
 のんびりしすぎの幸村に和みました。
戦国BASARA弐 第5話「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
お待ちかねのパーリィだ――! 奥州を統べた際の、小十郎と筆頭の回想シーン。 政宗に傷を負わせたことで切腹しようとした小十郎。 その刀...
戦国BASARA弐第5話「誓願の刻印!独...
伊達の敗北--------------。竜の右目を奪われ、更に六爪のうち1本を奪われた政宗。あぁ、政宗さま(><)伊達屋敷に戻った政宗は、そこで小十郎の愛刀・黒龍を眺め、昔を思い出す。政...
戦国BASARA 弐 第05話「誓願の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙!」
政宗、REstart
戦国BASARA弐 第5話 「誓願の刻印! 独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 感想
自ら奥州へ出向いた秀吉の更なる猛攻を受けた伊達軍勢。 苛烈な戦いをくぐり抜け、伊達屋敷に戻った政宗は、小十郎の居室へと足を向ける。 ...
戦国BASARA弐 第5話「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
「絆」
戦国BASARA弐 第5話「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 【感想】
再び奥州を平定した政宗は大坂へ出陣する。 そこに立ちはだかったのは、上杉謙信。 人取橋で迎え撃つその真意は何か。 一方、半兵衛は小十...
戦国BASARA弐 第5話「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
片倉小十郎が帰ってきてる!? え、切腹!?やめてー 「お前はオレの右眼だ!クールに行こうぜ!」 っていう夢だったとさ\(^o^)/ ただの...
『戦国BASARA弐』#5「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
「伊達軍は、もう誰一人欠けさせねぇ」 梵天成天翔独眼竜 まだ闘いの傷が癒えないうちに、出陣の用意をはじめた伊達勢。 しかも政宗の一振...
誓願の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙!
クールに行こうぜ★  d(`Д´)bウホwどーにも話についていけない、記憶もあやふや・・・いつの間にやら小十郎が帰ってきたんだとばかりwwwあぁ;;これは前にこんなシーンがあ...
「戦国BASARA弐」第5話
  第五話『誓願の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙!』自ら奥州へ出向いた秀吉の更なる猛攻を受けた伊達軍勢。苛烈な戦いをくぐり抜け、伊達屋敷に戻った政宗は、小十郎の居室へと...
天下取りの船出に 「戦国BASARA弐」 第5話の感想。
「乗り遅れるんじゃねえ!!」 ・ 今回のイラストは、ラストでどっかんどっかんぶっぱなしたアニキですが。 第5話 「誓願の刻印!...
戦国BASARA弐 #05
「誓頭の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙」 スミマセン… 今日は酷く疲れてるので  サックリと感想いきたいと思われますw 今回はアレですね! 小十郎を思うが故に筆頭の回想シーンが多かったっすね( *´艸`) 小十郎の自らの腹切り  筆頭の前で腹切り ...
戦国BASARA弐 第五話 『誓願の刻印...
戦国BASARA弐 第五話 『誓願の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙!』「お待ちかねのパーリィだ!」小十郎の思い・・・その小十郎を取り戻しに傷もまだ癒えない状態で竜が立つ...
【戦国BASARA弐】 第5話 ~誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!』~
今日の話はよかったですね。でも数回に渡って出し惜しみしてきた小十郎を意図も単純に出すとは… もう少し如何にも「出たぞ~~」という流...
戦国BASARA弐 第5話「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
「お前には敵わねぇ、そういうこったな」 小十郎との過去を思い出す筆頭…! そして、ついに秀吉の軍勢が出陣、瀬戸内でも戦いが始まったー! ...
【アニメ】 戦国BASARA弐 第5話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 感想
  お待ちかねのパーリィーだ!! 戦国BASARA弐 第5話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 の感想です。 何回も消えるのでもうやけ...
戦国BASARA弐 #05「誓願の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙!」
総評!山までピンクにwうーん。正直なところ、シリアス路線に進みすぎてつまらないですね。筆頭と小十郎の過去の話と現状をうまくつなげていたところはまあ良くできていたと思います...
(アニメ感想) 戦国BASARA弐 第5話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]クチコミを見る 自ら奥州へ出向いた秀吉の更なる猛攻を受けた伊達軍勢。苛烈な戦いをくぐり抜け、伊達屋敷に戻った政宗は、小十郎の居室へと足を向ける。そこで想起された過去は、政宗が奥州を統べる前・・・多大な犠牲を払った末に勝ちを得た
戦国BASARA弐5話
遠目にも見えるピンクオーラ。というわけで、「戦国BASARA弐」5話戦国ピクニックの巻。筆頭と小十郎の固い絆、熱いなぁ。命を賭けて主を諭そうという覚悟、忠臣ってレベルじゃねーぞ。...
戦国BASARA弐  第五話  感想
誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙! 深手を負い、ボロボロの状態で屋敷へと戻った政宗。 そこで待っていたのは小十郎。 政宗が利き腕に傷を負ったことを自分の責任として、 死んでお詫びをと言う。 政宗は介錯をすると見せかけて、自害用の小刀を弾き、怪我をし
戦国BASARA弐&熱海の捜査官
戦国BASARA弐は伊達メインだけど 片倉で伊達の死を思わされたし 伊達は気負い上杉にく取り除かれて 伊達は大坂に片倉の救出に向かい
戦国BASARA弐&熱海の捜査官
戦国BASARA弐は伊達メインだけど 片倉で伊達の死を思わされたし 伊達は気負い上杉にく取り除かれて 伊達は大坂に片倉の救出に向かい
戦国BASARA弐&熱海の捜査官
戦国BASARA弐は伊達メインだけど 片倉で伊達の死を思わされたし 伊達は気負い上杉にく取り除かれて 伊達は大坂に片倉の救出に向かい
戦国BASARA弐 #5
今回はポリ宗メイン。・大怪我をして本拠地に戻ってきたポリ宗。ポリ宗が帰ってきたら古十郎が・・・古十郎は切腹する勢いで、そんでもってポリ宗はマジで古十郎をぶん殴った!しか...
戦国BASARA 弐(ツー) 第五話『誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!』
過去5話を通して、もしかしたら一番お気に入りになっているのは 謙信公かもしれない…などと思ってみたり。 年長者らしい言動、語りすぎない格好良さ。かすがはお目が高いっすな! 戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: DVD
戦国BASARA弐 第5話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」
大阪への出陣の準備を整えるため、奥州へ戻った正宗。 摺上原で六爪の一本を見付けられなかった事を詫びる部下に対し気にするなと言いま...
戦国BASARA弐#5「誓願の刻印!独眼竜...
竜の右目は竜の右腕にもなれ!!!戦の後の誓い。「誓願の刻印!独眼竜対軍神人取橋の対峙!」あらすじは公式からです。自ら奥州へ出向いた秀吉の更なる猛攻を受けた伊達軍勢。苛烈...

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキングブログパーツ